« 武蔵野の戦争遺跡を訪ねました I visited world war II related places in Musashino | トップページ | 深大寺のそば祭りで新そばを堪能してきました。I enjoyed a Jindai temple buckwheat festival. »

2020年11月21日 (土)

新宿御苑も随分と秋めきました。Autumn foliage in Shinjyukugyoen garden.

イチョウやプラタナスは黄色くなり、いくつかのカエデはかなり赤くなってきました。ラクウショウ(落羽松)の森は静かで少し不気味です。木々が色づく中、秋咲きの桜が可愛い花を咲かせていました。

Img_2949

Many different hue in yellow color ginko and platanu and red of maples. In a calm and dark forest of bald cypress, I felt something like creepiness. During leaves of others changing, some autumn blooming cherries were showing their pretty flowers.

Img_2968

Ginkgo biloba/ Gingko/ イチョウ 銀杏

Img_2951

Platanus orientalis/ Old World sycamore/ スズカケノキ プラタナス

立派な並木の下を枯れ葉が音を立てています。昔聞いた「風」という曲を思い出します。

These trees in lines are the oldest ones platanus in Japan. I remember old folk song featuring autumn platanus names “wind”.

Img_3072

Taxodium distichum/ Bald cypress/ ラクウショウ 落羽松

紅葉した枝は鳥の羽のようです、このまま枝を落とすので落羽松と呼ばれています。

Bald cypress is noted for the russet-red fall color of its lacy needles.

Img_3083

Img_3035

Acer palmatum/ Japanese maple/ イロハモミジ いろは紅葉

カエデの中でやや小ぶりの葉ですが、5から9枚の葉に分かれ、これを「いろはにほへと……」と数えたことが名前の由来です。京都の紅葉の名所、高雄の名前をつけて高雄紅葉とも呼ばれます。

This species is the most popular of eye-catching red color, leaf is palmately lobed with five, seven, or nine. Japanese name, I-ro-ha Momiji, is came from old Japanese letter counting like a-b-c.

Img_2966

Acer amoenum var. Tamukeyama/ ヤマモミジ 品種 手向山又はベニシダレ

ヤマモミジ系でイロハモミジよりやや大きめの葉で、細い切れこみで春と秋に紅葉する品種です。

his variety is unique as red foliage in spring and autumn with slim lobed leaf.

Img_3097

Acer buergerianum/ Trident maple/ トウカエデ 唐楓

やや広めの三又に分かれた葉が特徴的なカエデです。

The leaves are hard and glossy dark green turn to red usually with three lobes.

Img_3031

ジュウガツザクラ(十月桜)、秋と春に咲く二季咲の代表的な品種で、薄ピンク色の半八重でマメサクラの系統が入っているので花も木も小ぶりです。

October sakura (cherry), one of the most popular variety of two-season blooming, which has pale pink semi-double petals.October sakura is dwalf variety with small flowers crossing from Fuji cherry (Cerasus incisa).

Img_3041

コブクサクラ(子福桜)、白色八重の品種でカラミサクラの血が入っていて一つの花から複数の実をつけるので小福の名がついています。

Kobuku zakura, Japanese meaning happy children cherry. This variety, white double petal variety, known as fertile variety producing more than two fruits from one blossom, since it bred from Chinese sour variety

Img_3019

ヒマラヤサクラ、ヒマラヤ山麓のネパールの野生種です。淡い緋色の一重です。他の秋に咲く品種と違って秋・冬にしか咲かない種類です。
wild Himalayan cherry,wild vaiety grown in Himalayan region of 1,200-2,400m altitude,with pale scarlet single petal. This variety bloom only autumn to winter.   

下のバナーをクリックして頂けると嬉しいです。
I would appreciate your click on a banner below.

にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記(和英併記)へ
にほんブログ村

このブログで紹介しきれなかった花の写真などは、別のホームページ 「Flower and Garden in Japan and more…」に写真や解説をまとめて掲載しています。日本やタイ、それから世界の色々なところで撮った花の写真、1000種類、5000枚以上を整理しています。
よろしければこちらのホームページも見てください。下の写真をクリックして頂くとジャンプできます
I have another website a “Flower and Garden in Japan and more… “ from here you can find picture of many flowers in Japan, Thailand and many places in the world, including some pictures I cannot show in this blog. In the website, I upload classified data of more more than 1000 species and 5000 pictures in it. You can jump to my web-page by clicking a picture below.

 

Flowerbook_front_2

 

有難うございました。Thank you for visiting my blog!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 武蔵野の戦争遺跡を訪ねました I visited world war II related places in Musashino | トップページ | 深大寺のそば祭りで新そばを堪能してきました。I enjoyed a Jindai temple buckwheat festival. »

植物、花、自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 武蔵野の戦争遺跡を訪ねました I visited world war II related places in Musashino | トップページ | 深大寺のそば祭りで新そばを堪能してきました。I enjoyed a Jindai temple buckwheat festival. »