« ウィーン大学植物園/ Botanical garden of Vienna University | トップページ | 北極に沈まぬ太陽/ Unsinkable sun over north-pole »

2016年8月 2日 (火)

ウィーンの国連city/ UNO city in Vienna

20160723022


ウィーン市内には宮殿や教会など歴史的建築物も多くありますが、ドナウ川のほとりに国際原子力機関(IAEA)など多くの国連機関が入っている国連cityと呼ばれている一画もあります。

In Vienna, there are many historical buildings such as cathedral, church or palaces, but also it has interesting place called UNO city where many united nations headquarters like IAEA (The International Atomic Energy Agency) are located along Donau river.

20160719001


各国の国旗が並ぶ噴水広場を囲むように、半円形のビルが重なるように並び、多くの国連機関や国際会議場が配置されいます。

Surrounding national flags and a fountain, semicircular buildings are connected and where many organizations and conference rooms for international meetings are located.


20160719005


ここに国連機関を誘致したのは、東西冷戦時代に中立都市の象徴として、また国連機関を置くことにより爆撃を避けるという現実的な意味もあったようです。

The reason of inviting organization is as a symbol of neutral city as well as avoiding bombs during cold war, it should be very wise strategy for protecting the city.

20160719004

構内には、各国から寄贈された、絵画や美術品が飾れれています。日本から贈られた平和の鐘や鳳凰の絵も飾られていました。

20160719002


20160719003


In the area, you can find many objects or pictures gifted from member countries including Japan. A Japanese bell-house and a picture of phoenixes that I found during my stay.

パスポートなどの写真つきの身分証明者を提示して、セキュリティチェックを受ければ、予約がなくても入場することができます。 有料(6ユーロ)ですがガイド付きのツアーにも参加することができますし、カフェテリアで食事や飲み物をとって休憩することもできます。


20160723001t

All visitors can be allowed to enter to the complex by presenting ID card with their photos and through safety body checks. You can join a visitor's tour (but you need to pay 6 Euro), and enter into a cafeteria for taking meals or drinks.

20160721002


色々な国籍の国連職員や国際会議の出席者が行き交い国際的な雰囲気が味わえます。地下鉄の駅からもすぐなので、少し時間があれば訪ねてみるのもちょっと面白いかもしれません。

20160721001


You can touch international atmospher by seeing many UN staff and deligations from different nationalities. The UNO city is located 0 minutes walk from a subway station, and you can spend a couple of hours if you have time.


日本ブログ村のバナーもポチッとしていただければ嬉しいです。
I would like to appreciate your click on banners below.


にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ

にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記(和英併記)へ
にほんブログ村

花の写真を別のホームページ 「Khaaw のタイと日本の花図鑑」にも掲載しています。ホームページのデザインも少しだけ変えました、ぜひご覧ください。 You can link to Khaaw's flower picture book from here and find picture of many flowers in Japan and Thai.

https://khaawsflowerpicture.wordpress.com/


有難うございました。Thank you for visiting my blog!

|

« ウィーン大学植物園/ Botanical garden of Vienna University | トップページ | 北極に沈まぬ太陽/ Unsinkable sun over north-pole »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

国連都市は外から眺めただけで中には入りませんでした。
内部はこんなふうになってるのですね。
とても興味深く拝見しました。
いわゆる観光名所だけでなくたまにはこういう場所へ行ってみるのも面白いですね。

投稿: ミミ | 2016年8月 2日 (火) 21時35分

ミミさん こんばんは
国連都市、外から見られていたのですね。
いわゆる観光名所ではないのですが、ツアーガイド(英語とドイツ語?)もあるので、時間があれば、国連の活動等にもふれることができ面白いかもしれません。
次回訪れた時にお時間があればぜひお訪ねください。

投稿: Khaaw | 2016年8月 2日 (火) 22時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウィーンの国連city/ UNO city in Vienna:

« ウィーン大学植物園/ Botanical garden of Vienna University | トップページ | 北極に沈まぬ太陽/ Unsinkable sun over north-pole »