« 友達が開いたZUCCAMOというちょっと変わった名のレストラン/ A restaurant a little bit funny name “ZUCCAMO” opened by my old friend. | トップページ | 代々木公園のタイフェスティバル2015に行ってきました(第1報)/ Thai festival 2015 in Yoyogi park (provisional report) »

2015年5月16日 (土)

新緑の清流と造り酒屋in Tokyo/ Clear stream with fresh green leaves and a Japanese sake brewery

20150510003


東京にも造り酒屋が10軒ほどあるらしいのですが、その中でも一番、山の中、奥多摩の多摩川の清流の前に蔵を構える小澤酒造。


It is said around 10 Japanese-Sake breweries are still operating in Tokyo Metropolitan. Among them, Ozawa shuzo (brewery) is located in the most deep mountain area near origin of a Tama-river known as Okutama area.

20150510002

清流のほとりは庭園になっていて、つり橋や散歩道を散策したり、豆腐料理・蕎麦などの食事や酒饅頭などを楽しむことができます。

In a garden of the factory near the clear stream, you can enjoy natural path or a suspension bridge and enjoy Tohu (soy bean curd) dish, soba (buck wheat) noodle or Japanese wine cake.

20150510001


また、申し込めば無料で酒蔵の中も案内してもらえます。

You can join study tour of the factory with free of charge.

20150510004

300年前に作られた元禄時代の蔵の中/ In a Japanese cellar build 300 years ago (Genroku era).

20150510012

明治時代の蔵の中/ Inside a cellar built in Meiji era (more than 100years)

20150510005

日本酒には珍しい古酒の貯蔵棚/ A selves keeping vintage of Japanese sake (which is not so popular)

20150510007


20150510006


井戸と井戸に続く洞窟/ A well and cave to a the well

20150510011

見学の後は試飲も(無料)/ You can enjoy tasting (free)

20150510008

20150510010

聴き酒もお得な値段で、お猪口はお土産に/ If you want try more, it is possible with reasonable prices, and you can get a tasting cup.
20150510009

古酒も利き酒できます。/ You can try also a vintage one.

新緑の候、リラックスのための日帰りドライブにも丁度いいです。ただし、行く前から、ドライバーはきちんと決めておかないと・・・

I can recommend it is good one day drive course for visiting to see clear water and fresh green and interesting old brewery, but it is important to decide who would be a driver fro return route.

よろしければ、日本ブログ村のバナーをポチッとしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 旅行ブログ 家族旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 英語の日記(和英併記)へ
にほんブログ村

有難うございました。

|

« 友達が開いたZUCCAMOというちょっと変わった名のレストラン/ A restaurant a little bit funny name “ZUCCAMO” opened by my old friend. | トップページ | 代々木公園のタイフェスティバル2015に行ってきました(第1報)/ Thai festival 2015 in Yoyogi park (provisional report) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

;:゙;`(゚∀゚)`;:゙神秘的な洞窟から生まれる神聖な酒!
利き酒5杯はいけますね。
(* ̄ー ̄*)ウマソーーー
つい反応してしまいました。

投稿: mitakeya | 2015年5月16日 (土) 18時48分

誰か乗せてって!

投稿: 姉さん | 2015年5月16日 (土) 19時56分

mitakeyaさん 有難うございます。
私も、実は、利き酒5杯くらいいきたかったのですが、運転手としての任務が・・・・
お土産を買ってきて家で晩酌しました・・

投稿: Khaaw | 2015年5月16日 (土) 19時57分

姉さん、有難うございます。
私も、次は、運転手を探したいのですが・・
ちょっと不便かもしれませんが、JR青梅線の沢井駅からも5分くらいでいけるみたいです。

投稿: Khaaw | 2015年5月16日 (土) 20時02分

こんばんは。
日本酒の香り漂うKhaawさんの文章に釣られた方が2名ほど(笑)
私も、と言いたいところですが、そもそも下戸なところにもってきて、先週仕事がらみで少々深酒をしましたもので、遠巻きに覗くくらいで勘弁していただきます。

投稿: いかさま | 2015年5月16日 (土) 22時43分

いかさまさん おはようございます。
仕事がらみの深酒は、そのあとの肉体的・精神的なダメージが少なからずありますから・・・・
一方、「姉さん」さんへのコメントにも書きましたが、この小澤酒造、JR青梅線の沢井駅にも近いので、もし未だ沢井駅での下車をされていないのであれば(多分、青梅線はすでに踏破されているでしょうから)、一度途中下車されてはいかがでしょうか?景色も楽しめると思います。

投稿: Khaaw | 2015年5月17日 (日) 04時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新緑の清流と造り酒屋in Tokyo/ Clear stream with fresh green leaves and a Japanese sake brewery:

« 友達が開いたZUCCAMOというちょっと変わった名のレストラン/ A restaurant a little bit funny name “ZUCCAMO” opened by my old friend. | トップページ | 代々木公園のタイフェスティバル2015に行ってきました(第1報)/ Thai festival 2015 in Yoyogi park (provisional report) »