« ミュンヘンクリスマス市in Sapporo/ Munich Christmas Market in Sapporo | トップページ | 日・タイ タクシー比較考察(その2)/ Considering difference Taxi driver between Thai and Japan Vol.2 »

2014年12月12日 (金)

日・タイ タクシー比較考察(その1)/ Considering difference Taxi driver between Thai and Japan Vol.1

バンコク都内では、高架鉄道や地下鉄が少しずつ整備され便利になってきたとはいえ、その走っている区間が限定され、またバスはその路線が複雑な上、ほとんどのバスはタイ語の標記しかないので、バンコクに滞在した約3年でタクシーを随分と利用しました。

Public transportation system in Bangkok has been improved recently by development of sky train and subway system, but area of these train covered is still limited and bus road is very complecated and explanation is almost only by Thai, so I have been using taxi many times during almost three year stay in Bangkok.

バンコクのタクシーの料金は初乗りが2kmまで35バーツ(約100円)で、以後400m毎に2バーツ(約6円)の加算となっていて、よっぽど渋滞が酷くなければ10kmくらい乗っても100バーツ以内で乗ることができます(渋滞時は1分後とに2バーツ加算)。

Basic fare of taxi in Bangkok is THB 35 for 2km and additional fare is THB 2 for each 400m, there fore you can use it under THB 100 for 10km drive unless heavy traffic (THB 2 for 1 minute during trafic jam).

20140225001

これは、東京のタクシー(初乗り2km730円、以後280m毎に90円加算、渋滞時1分45秒で90円加算)に比べて、初乗りで約7倍、距離加算で20倍以上の差があり、長い距離を数人で利用すると本当にお得感があります。少し前に東京とバンコクのカオマンガイ(タイのチキンライス)の値段が6-7倍という記事を書いたことがありますが、ちょうど同じような差になっています。

On the other hand, basic fare for 2km of taxi in Tokyo is JPY 730 and additional fare is JPY 90 for each 280m and JPY for 1minutes 45 second during traffic jam. It means basic fare is 7 times and additional cost is more than 20 times than taxi in Bangkok. It is also similar difference for chiken rice in Bangkok and Tokyo that I wrote recently.

料金は安いタクシーですが、残念ながら、乗車拒否を頻繁にする、タクシーメーターを倒さずに、かなり高めの料金を要求してくる、客が不慣れだと見ると遠回りをするといった悪い評判もよく聞きますし、私も何度も経験してきました。特に乗車拒否には良く泣かされました。

Although fare in Bangkok is cheaper but reputation of taxi driver is not so good by refusal of service, request high fare without using taxi meter or detour for uncommon customers. I have also experienced such bad luck particularly refusal for service.

バンコクでは、タクシーを捕まえても、直ぐには乗りまずに、ドアを開けて、行き先を告げ、運転手が同意してから乗り込むのが一般的な乗り方です。またその際に、運転手から、200バーツだとか300バーツといった法外に高い料金でなければ行かないと言われることがあるので、そういう時は値段交渉をして納得してから乗らないと、降りる時にトラブルになります。
ごくたまに、乗り込んでもメーターを倒さずに走り出す運転手がいます。そういう時は直ぐにメーターを倒すように要求し、それでも応じなければ、直ぐに降りたほうが賢明です。

In Bangkok it is common customer needs to negotiate with taxi driver before getting in the taxi by saying destination and sometimes fare for destination. If you did not discuss with taxi driver before start to run it become sometimes trouble when you get out of the taxi.
And sometimes but not so much, taxi driver would not start taxi meter without any comments, in such case you should request to start taxi meter and it could be better you get off the taxi in case taxi driver would not accept your request.

一方、日本では、ほとんど乗車拒否されることもなく、ましてやメーターを倒さずに走り出すタクシーなど聞いたことがありません。最近は、ほとんどのタクシーにはナビがついているので、乗ってから、行き先を告げれば、ほぼ最短距離で行ってもらえる安心感があります。少々値段が高くても、安心感という面では、ロンドンタクシーと並んで世界でもトップクラスではないかと思います。


20141202001


In Tokyo, it is very few taxi driver refuse to go to requested area or taxi driver request higher fare without using taxi meter. Also almost all taxi equipped with car navigation system, so you can tell your destination after getting in a taxi so taxi driver can reach best way to destination without any worry. So taxi in Tokyo is top class service in the world although fare is relatively high.

少々長くなりそうなので、続きは次回に。I would like to continue this comparison in next article.

にほんブログ村のアクセスランキングへのポチッともしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
今日も有難うございました。にほんブログ村のアクセスランキングへのポチッともしていただければ嬉しいです。
I would appreciate if you can vote for "Nihon blog village ranking” by clicking under banner, my ranking would be upgraded by you rvote. However sorry for connected this page is only Japanese.

今日も有難うございました。

|

« ミュンヘンクリスマス市in Sapporo/ Munich Christmas Market in Sapporo | トップページ | 日・タイ タクシー比較考察(その2)/ Considering difference Taxi driver between Thai and Japan Vol.2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

タクシーとカオマンガイの値段差の比率が同じなのには、ビックリ&面白いですね☆

私も海外タクシーの値段交渉で、
後味の悪い思いをしたことがありますが、
ホントに驚く料金を要求してくるドライバーさんがいますものね・・・

日本は何においても安心・安全で助かります

投稿: アケ | 2014年12月13日 (土) 20時21分

タクシーのお話、日本にずっといると、良く知らないので、事前に教えて下さる人がいると助かります。油断ならないですね。
交渉する、確認する、降りる勇気。
海外で暮らすのは、大変そうですね。

投稿: ぽえむちゃん | 2014年12月13日 (土) 21時08分

アケさん、こんばんは。
日本円とタイバーツの交換レートは約3倍(3円=1バーツ)ですが、実態的には10倍にして考えればよいともいわれています。すなわち35バーツのタクシー代は105円と考えずにタイ人は350円くらいの感覚で捉えているというものです。ただこの7倍というのは、さらにその倍ということ(すみませんややこしくて)ですので、この2つの価格の場合、バンコクのタクシーが安くて、東京のカオマンガイが高いということになるのでしょうか?
高架鉄道や地下鉄が、初乗り15バーツなので、10倍して150円と考えれば、ちょうどあっているようにも感じます。
そう考えると、バンコクのタクシードライバーも、少し同情すべき点もあるので、そのあたりを、次に少し触れられればと思っています。最近記事をあげるのがおそくなっていますが・・・

投稿: Khaaw | 2014年12月14日 (日) 20時46分

ぽえむちゃんさん こんばんは
確かに、海外に暮らすと、日本より緊張感がありますし、慣れるまではつかれますが、こつがつかめてくると、何となく、慣れてくるものです・・・。ただそういう油断が危ない時もあるのですが・・

投稿: Khaaw | 2014年12月14日 (日) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日・タイ タクシー比較考察(その1)/ Considering difference Taxi driver between Thai and Japan Vol.1:

« ミュンヘンクリスマス市in Sapporo/ Munich Christmas Market in Sapporo | トップページ | 日・タイ タクシー比較考察(その2)/ Considering difference Taxi driver between Thai and Japan Vol.2 »