« モクタラ (木曜定期市) Mokutara; Thursday market | トップページ | ナナカマドとオンコと銀杏と/ Rowan, Yew and Ginko »

2014年11月28日 (金)

さようならバンコク 家族を残して日本へ/ Good by Bangkok, I am coming back to Japan but my family still in Bangkok.

3年弱のバンコク勤務が終わり、12月からの新しい仕事のため東京へ。
2012年7月にバンコク市内で彩雲を見たのをきっかけに始めたこのブログもこの記事が346件目。バンコク以外の記事も結構ありますが、バンコク生活で見て感じたことを中心に書いてきましたので、これだけ記事を書くことができたと思います。このブログを始めたことでバンコク生活が一層楽しく過ごせたのではと思います。

20141126001

My assignment in Bangkok almost three years has been completed and I am coming back for Tokyo for my new entitle from December 2014.
I started this blog in July 2012 when I saw cloud iridescence in Bangkok, and then this is 346th issues in my blog. I have been writing article mainly on usual my life in Bangkok with my feeling as foreigner, it could be reason I was able to continue my blog. And then Blog is a part of my life in Bangkok and it has added flavor to my Bangkok life.

20141126002


私は先に帰国しましたが、家族は子供の学校の関係で今年の末まで滞在する予定で、私もクリスマスにはバンコクに行き家族一緒に過ごして、新年に家族そろって日本に戻る予定です。
そう意味では本当の日本での新生活は新年からということになります。

I just returned to Bangkok, but my family are still in Bangkok considering semester of my son's school. So I will visit Bangkok again before Christmas and we will back at new-year time after we spend Christmas time in Bangkok. So it cold be real new life in Tokyo will be started from New year of 2015.


これからどんな記事が書けるのかわかりませんが、バンコク生活での経験も踏まえて、しばらくはのんびりと気づいたことを記事を書いていければと思っています。これからもよろしくお願いします。

I have just no idea I will be able to write what kind of article, but I will try to do any feeling after my experience in Bangkok without rush. I appreciate if you can visit my blog in sometime.

20141127001

20141127002


夜明けに羽田に着くと、真っ白な富士山が迎えてくれました。気持ちも体も引き締まった気がしました。
Just I arrived at dawn of Haneda airport, I felt white Mt. Fuji wellcomed my return, and I felt my soul and body was strengthened.

にほんブログ村のアクセスランキングへのポチッともしていただければ嬉しいです。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
今日も有難うございました。にほんブログ村のアクセスランキングへのポチッともしていただければ嬉しいです。
I would appreciate if you can vote for "Nihon blog village ranking” by clicking under banner, my ranking would be upgraded by you rvote. However sorry for connected this page is only Japanese.

今日も有難うございました。

|

« モクタラ (木曜定期市) Mokutara; Thursday market | トップページ | ナナカマドとオンコと銀杏と/ Rowan, Yew and Ginko »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

バンコク勤務お疲れ様でした
日常に即したバンコクの風景、興味深く拝見させて頂きました。お子様達もいい経験されたでしょうね。これからも楽しみにしています♪

投稿: sharon | 2014年11月28日 (金) 16時15分

バンコクでの色々な情報・・楽しかったです。
日本でのブログも楽しみにしています。

お疲れ様でした~。

投稿: マーチャン | 2014年11月28日 (金) 16時55分

バンコクでのさまざまな体験を楽しく読ませてもらいました。有難うございました。また、日本でも新たな形でブログも続けてください。

投稿: gloriosa | 2014年11月28日 (金) 17時44分

sharonさん、有難うございます。
何年か経って、子供がバンコクでいい経験ができたと思ってくれると嬉しいです。
これからも、少しずつ書いていきます。
よろしくお願いいたします。

投稿: Khaaw | 2014年11月28日 (金) 19時09分

マーチャンさん、有難うございます。
まだ今年は、日本の話題とタイの話題が行ったり来たりかもしれませんが、少しずつ書いていきたいと思います。

投稿: Khaaw | 2014年11月28日 (金) 19時11分

gloriosaさん 有難うございます。
最初は試行錯誤かもしれませんが、何とかブログは続けていきたいと思います。
またよろしくお願いします。

投稿: Khaaw | 2014年11月28日 (金) 19時13分

お疲れ様です。
しばらくは色々身辺もお忙しいことと思いますが、どうか体調に気をつけてお仕事なさってくださいね。

ご家族もきっと同じような気持ちで、
お父さんのおられない生活は寂しいと思いますよ。


投稿: 美月 | 2014年11月28日 (金) 19時15分

滑走路に着陸する瞬間というのは、
それが日本であれば、心からの安堵のようでもあり、
それが海外であれば、新しい世界に心弾むような
毎回とても不思議な感覚を覚えます。

美しい富士山ですね
まるで日本の神様が「おかえりなさい」と言ってるみたい。

バンコク勤務、お疲れさまでした
これからも、ブログ楽しみにしています。

投稿: アケ | 2014年11月28日 (金) 20時24分

始めまして。
おはようございます。バンコクでのお仕事ご苦労様でした。また、多聞なバンコク等の記事写真ありがとうございました。
これからもご家族を含めご活躍期待してます。またいろいろな情報教えてくださいね。

投稿: mitakeya | 2014年11月29日 (土) 05時54分

美月さん 有難うございます。
気温差と湿度差で体調を崩さないように気をつけたいと思います。
家族も私と同じように寂しいと思ってくれているかなあ?意外とさばさばしているような・・・

投稿: Khaaw | 2014年11月29日 (土) 07時18分

アケさん こんにちは
やはり日本に着陸する時は、いつもほっとした感じで帰ってきたなあと思います。
特に今回は、綺麗な富士山が飛行場から見られて、ちょっと感動しました。
また、ぼちぼちと記事をあげていきます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: khaaw | 2014年11月29日 (土) 07時22分

mitakeyaさん 有難うございます。
バンコクでの生活も色々と大変なことがありましたが、このブログのお陰で気が紛れたり、記事を書くための少し調べて新たな発見があったりと、楽しく過ごせました。
また、これからもよろしくお願いします。

投稿: Khaaw | 2014年11月29日 (土) 07時24分

Khaawさんお帰りなさいませ。
ホッと一息つかれましたか?
バンコク勤務お疲れ様でした。
色々バンコクのこと教えていただきました。
ありがとうございます。
これからは日本でのご活躍お祈り申し上げます。

投稿: mameko | 2014年11月29日 (土) 07時33分

お帰りなさい
バンコクからの記事興味深く拝見していました。
これからも、グローバルな記事?よろしくお願いします。

投稿: 姉さん | 2014年11月29日 (土) 20時17分

お帰りなさい^^

私の知らないバンコクをいっぱい
教えてくださってありがとうございました

日本での記事も楽しみにしてます
師走が過ぎるのはとても早いもの。
ご家族が揃うのも、きっとあっという間ですね

投稿: 弥沙 | 2014年11月30日 (日) 03時45分

mamekoさん こんにちは
日本に帰ってきて、所用があって今、北海道にいます。バンコクからだと気温差があってちょっと辛いですが、晩秋(初冬)の札幌の風景も少しだけ楽しめました。日本はタイに比べ季節感が豊かだと改めて実感しました。
また日本の記事も書いていきます、よろしくお願いします。

投稿: Khaaw | 2014年11月30日 (日) 05時43分

姉さん こんにちは
コメント有難うございます。
日本に帰ってきたのでグローバルな記事になるかどうかわかりませんが、気づくまま記事を書いていきたいと思います。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: Khaaw | 2014年11月30日 (日) 05時45分

弥沙さん 有難うございます。
バンコクでは徒然に書いていればよかったのですが、日本に帰ってきてどんな記事が書けるのかなあと思っています。
師走があっという間に通りすぎで、楽しい年末を家族と過ごせたらと思っています。

投稿: Khaaw | 2014年11月30日 (日) 05時49分

お疲れ様です。お帰りなさい。

投稿: ぽえむちゃん | 2014年11月30日 (日) 11時42分

ぽえむちゃんさん 
ただいまです。有難うございます。
これからもよろしくお願いします。

投稿: Khaaw | 2014年11月30日 (日) 18時03分

バンコクが大好きなのが凄くわかりますね(^^♪お疲れ様でした~日本のお正月もいいですよ>^_^<富士山綺麗ですね~ニッキ―は余り飛行機に乗ったこちがありませんが「本当は大好きなんですが・・・主人が嫌いなんで」いいですね空の旅も~いつか行ってみたいです>^_^<とっても食べ物が美味しそうですね(^_^.)話変わりますがバンコクのクリスマスは素敵なんでしょうね(*^。^*)楽しんで帰って来てください(●^o^●)いつもラッキ―の着せ替え見て呉れてウレピワン^0^

投稿: ニッキーベス | 2014年11月30日 (日) 21時21分

ニッキーベスさん 有難うございます。
ラッキーのかわいい写真楽しませてもらってます。
バンコク、行ったばかりの頃は、戸惑ったり、怒ったりも多かったのですが、住めば都というか、段々と馴染んできて、やはり帰国するとなると、寂しい気持ちが強くなってきました。もちろん日本も好きですが。
バンコクは、日本と同じ仏教国なので、本来クリスマスはあまり関係ないのですが、そこは日本と同じで、宗教とは関係なくお祭りとして気楽に楽しんでいます。特に派手好きのタイ人なので華やかです。

投稿: Khaaw | 2014年12月 1日 (月) 22時05分

I merely wish to notify you that I’m just fresh to writing and certainly enjoyed your site. Probably I am inclined to remember your post post . You definitely have memorable article topic. Appreciate it for share-out with us your internet article.

投稿: online cheap prom dresses | 2014年12月20日 (土) 06時31分

Dear online cheap prom dresses,
Thank you for your kind comment.
As you may know I am leaving Bangkok and start new life in Tokyo. I apprecaite if you may visit my site some time if you have time and enjoy my new articles.

投稿: Khaaw | 2014年12月25日 (木) 06時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようならバンコク 家族を残して日本へ/ Good by Bangkok, I am coming back to Japan but my family still in Bangkok.:

« モクタラ (木曜定期市) Mokutara; Thursday market | トップページ | ナナカマドとオンコと銀杏と/ Rowan, Yew and Ginko »