« ちょっと、猫に睨まれた!?/ Glared by a cat? A little bit | トップページ | くんからあげ=からあげくん? タイ・ローソン/ Khun Kara-age= Deep fried chikin; fusion of Japanese and Thai style »

2014年9月20日 (土)

ママオというタイのベリー(漿果)のジュース/ Mamao, Thai berry juice

タイ人の知り合いからもらったママオというベリー、ローカルの市場で売っていたので買ってきたとかで少々おすそ分けをいただきました。ブルーベリーより一回り小さく、色つきもバラバラなのがいかにも野趣味あふれています。英語で何と呼ぶのか調べてみたけどママオとしか出てこなっかたので英名もなさそうです。

20140903001


was gifted a bag of berry named Mamao from my Thai acquaintance that he bought in a local market. They are a little bit smaller than blueberry and color of skin was diversified that made some impression of wildness. I tried to find what English name of it, but just only name of Mamao in even in English.

すり潰して、ざるで漉してジュースにして飲むと、かなり酸っぱい上に少し青臭さがありますが。でもビタミンCが豊富で抗酸化作用もあるようなので健康によさそうです。タイレモン(マナオ)を少し絞ると青臭さも和やらぎ、ハチミツを加えると結構飲みやすくなりました。ブルーベリーよりも利きそうな感じがぢて、心なしか視力が上がったような、!?

I tried to make juice by filtering through sieve after grinding them. And I found it was very sour and a little bit smelled grass flavor, but it contains vitamin C and have antioxidant effect and seems very health oriented.
And it become more mild after I put manao (Thai lemon) and honey in it. I felt it might be more effective than blueberry juice and I felt my eyes could see clearly.

近所の有機食品や健康食品を売る店でも、タイベリー(Thai berry) という名前でジュースが売られていました。試しに飲んでみると酸味はあるものの、すごく飲みやすくなっていてびっくり。ママオのジャムもあるようです。

20140906001

I found a juice was sold in a store which sells organic or healthy food, and it was sold as Thai berry juice. When I tried to drink it and I found it was very smooth and easy to drink than fresh juice I made. And I found a jam of Mamao too.

どうもこのママオというベリー、タイの東北部等で野生に近いものを集めて市場に出てくるようで、まだタイでもあまり知られていない?みたいです。
日本で30年ほど前に、北海道の千歳や苫小牧だけで食べられていたハスカップとうベリーが今や結構有名になったことがありましたが、このママオ、ちょっとそのハスカップに似た感じもして、タイの健康食ブームに乗って、そのうちメジャーになってくるかもしれないなあと?

20140903002

I heard that Mamao was harvested mainly in North^east Thailand called Issan region, and not so popular in Thai.
I remembered when a haskap became popular it was locally consumed before in limited area such as Chitose or Tomakomai, the Mamao seemed similar to haskap at that time.

よろしければ、にほんブログ村のアクセスランキングのバナーへのクリックを。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

|

« ちょっと、猫に睨まれた!?/ Glared by a cat? A little bit | トップページ | くんからあげ=からあげくん? タイ・ローソン/ Khun Kara-age= Deep fried chikin; fusion of Japanese and Thai style »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

ブルーベリーもそうだけど黒く熟したものだけを食べたら甘いのでは?ピンクや白は未熟で酸っぱいと思います。日本では南米のアサイがはやってて、高価ですけど、もしもアサイ並みの栄養価があるなら、日本でもはやる可能性はありますよね!
新規事業を立ち上げては?
塚本でした

投稿: | 2014年9月20日 (土) 06時36分

塚本さん おはようございます。
確かに、黒っぽいもののほうが酸っぱさは少ないかもしれませんが、でも結構酸っぱかったです。
生果を市場でどのくらいで売っているのは分からないのですが。店で瓶詰めで売っているのは結構高い(100%果汁の150ccで150バーツ(約500円)はタイでは結構な値段です。日本でも売れますかね?

投稿: Khaaw | 2014年9月20日 (土) 06時53分

かなり酸っぱそうですね・・・
写真を見ているだけで、
口の中が酸っぱい感じになってきました
でも、ハチミツをたして飲んでみたいです。
お酒と割っても合うのかしら??
ジャムもパンケーキなどと一緒に食べると美味しそうですね

投稿: アケ | 2014年9月20日 (土) 19時38分

あけさん こんにちは
そうですね、野性味あふれる酸っぱさがあります。でもハチミツで随分マイルドになります。
ジャムをパンケーキにつけるとブルーベリーよりももっと酸っぱくて、またメイプルシロップなんかとも合うかもしれませんね。

投稿: Khaaw | 2014年9月21日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママオというタイのベリー(漿果)のジュース/ Mamao, Thai berry juice:

« ちょっと、猫に睨まれた!?/ Glared by a cat? A little bit | トップページ | くんからあげ=からあげくん? タイ・ローソン/ Khun Kara-age= Deep fried chikin; fusion of Japanese and Thai style »