« ブログ2周年/ 2nd anniversary of my blog | トップページ | 電線の部分放電 in プーケット/ Partial discharge from power line in Phuket »

2014年7月18日 (金)

雨季のプーケット波高し/ High wave at Phuket in rainy season

20140712002


タイ南部、アンダマン海に面するプーケットは6月から10月頃までは雨季で、その名の通り、1日何回かのスコールがやってくる。スコールは普通はせいぜい30分程度なので、少し雨宿りするか、軽装なので濡れてもそう気にならないが、もう一つの問題は波。せっかくプーケットに来たら、やはり綺麗な海で泳ぎたいが、外海に面したビーチは波が高くて遊泳禁止になることも多い。
このため雨季は、ホテルや飛行機も安くなり(2泊すると3泊目はただというキャンペーンをやっているホテルも多い)、これを利用してカオパンサーの4連休を利用してプーケットに。

20140713001

Phuket located in south in Thai and facing Andaman Sea is now in rainy season from June to October. It has a few short tropical shower in day in rainy season but not so serious since it usually less than half hour and tourists are wearing in casual style. But other problem, high wave could be more serious, since you cannot swim at beaches facing outside Andaman Sea.
Therefore fares of hotels and air-ticket would be much lower than dry season, and many hotels make special promotion such as three nights stay in two nights price. So my family visited there using Khao Pansar long weekend with such promotion.

20140712004

プーケット島の東側のクラビ側の湾に点在する小島に行けば、海も綺麗だし波も穏やかで、雨季でもシュノーケリングやダイビングもできるかと期待し小島を回るアイランドホッピングのツアーを申し込んだ。いくつかのツアーは波が高くてダメで、比較的波の穏やかなカイ島やコーラル島に行くことになった。
訪れた小島は、それでもやはり波が高くて、シュノーケリングポイントの岩場は危なくて近づけず、砂浜は水は綺麗だけど波で白砂が巻き上げられ視界が悪く、結局は打ち寄せる波にあわせてプカプカと浮いているだけだったがこれはこれで意外と楽しかった。


20140712003_2

20140712001

水も綺麗で魚も泳いでいるのだが、砂が舞い上がり、なかなか見られない/ Wateri is clear and tropical fishes are swimming, but cannot see well, sorry.

I was expecting some small islands located in east side of Phuket inside bay we were able to enjoy snorkeling or diving since they might be calm and clean water. When I tried to book some one-day island hopping tours, I was told that some islands could be too high wave and could not. And then I decided to go Kai island and Coral Island for enjoying swimming in the sea.
These islands I visited was relatively calm but still high wave, and I could not access to near rocks and water was cloudy be white sands by waves. So we were just drifting on the wavy water with life jackets, but it was unexpectedly funny.

20140713002_2


バナナボートも楽しかったが、それよりも行き帰りのスピードボートのほうが迫力があって実は一番楽しんだのはこれだったかもしれない?

20140712005_2

Also I enjoyed “ Banana boat” drawn by speed boat, but I enjoyed real speed boat from/ back to small islands and Phuket island.


浜辺の天気は目まぐるしく変わり、スコールがあったかと思えば、強い日差しが差したりして、帰ってきたら、意外と日焼けしていた。
蛇足ながら、ビーチで私がビール、家内がドリアンを頼んだら、現地のガイドさんが飛んできて、絶対一緒に口にするなと注意されちょっと苦笑い。
雨季のプーケット、安く楽しめるが、その分なかなか予定通りに行かないことも覚悟して行くのが良いみたい。

20140713003_2


Whether on the beach was easily changed time by time, like strong sunshine just after strong shower, and I was sun-tan remarkably.
On the beach, just after I ordered a can of beer and my wife ordered some durians, a local guide rushed us for warning not eat and drink combined! Yes it is said beer and durian sometimes kill humans!
You can enjoy Phuket in rainy season very reasonable prices but you should remember sometimes you cannot enjoy some activities by bad weather.


今日も最後までお読みいただき有難うございました。
にほんブログ村のアクセスランキング参加のバナーへのポチッともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
皆さんの1日1回のポチッとでアクセス順位も上がります。
今日もポチッと有難うございました。


|

« ブログ2周年/ 2nd anniversary of my blog | トップページ | 電線の部分放電 in プーケット/ Partial discharge from power line in Phuket »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

色んな人生があるんだなぁ~~
とブログを拝見する度に 感心します。

海外生活は 新婚旅行のハワイだけのアタシとしては 羨ましさが いっぱいです(・∀・)イイ!

投稿: 豚顔なんです。 | 2014年7月18日 (金) 23時09分

ドリアンとビール?
鰻と梅干のようなもの?
塚本でした。

投稿: | 2014年7月19日 (土) 03時32分

豚顔なんですさん、こんにちは。
幸い海外に暮らしていると、色々なことに出会えて楽しいです。それに少々のことでは焦らなくなり開き直ったりもして・・・
でも、その分、日本人としての心の機微を忘れそうで(もともとあまり無いのですが)怖いのですが。
幸いバンコクぐらいの距離なら、比較的日本との行き来も楽なので、そういう意味でも魅力的な街かもしれません。

投稿: Khaaw | 2014年7月19日 (土) 06時42分

塚本さん、こんにちは。
ドリアンは栄養分が高くて酵素も豊富に含まれているので、食べた後にアルコールを飲むと胃の中で異常発酵して体に良くないと言われています。タイ人に言わせるとこれで何人も命を落としているとか?命を落とすのは大げさにしてもあまり体には良くないようです。
またドリアンはもともと体を温める効果があるので、炎天下で食べてアルコールを飲むと体温のコントールが出来なくなり、辛い思いをするとも言われています。
なので、私も、ドリアンはひとかけらだけにしておきました(←結局食べてるのかよ・・)
(*´v゚*)ゞ(ハイ、ひとかけらくらいなら大丈夫です)

投稿: Khaaw | 2014年7月19日 (土) 06時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨季のプーケット波高し/ High wave at Phuket in rainy season:

« ブログ2周年/ 2nd anniversary of my blog | トップページ | 電線の部分放電 in プーケット/ Partial discharge from power line in Phuket »