« プラユート司令官の施政演説放送(英語字幕つき)/ Televised announcement on political road map by Gen Prayuth | トップページ | ラヨーン県、週末日帰り旅行(その3)シーフード編/ One-day trip to Rayong province (3) seafood »

2014年6月 1日 (日)

反クーデターデモには絶対に近づかないほうが/ You should not be involved in anti-coup movement.

反政府デモがクーデターで解散した後、バンコクでは各地で反クーデターデモが行われており、本日(6月1日日曜日)も、伊勢丹などにも近い繁華街のラチャプラソン交差点や戦勝記念塔等各地でかなり大規模なデモが予定されており、軍・警察が封鎖し衝突する可能性も危惧されている。
反政府デモの時は、参加者に対する警察等の対応も比較的穏やかで、外国人観光客等もお祭り気分で参加する姿も見られたが、今回のデモは、ある意味軍に対する抗議デモなので、参加者に対する軍の対応は当然厳しいことが予想される。一昨日にプラユート司令官が英語の字幕付で注意喚起をしたことも考えれば、外国人といえども拘束監禁される可能性があることを十分に考えたほうが良いと思う。

20140526010t

After the anti-government protestants had been dissolved by the coup d'état, many anti-coup movements are operated in Bangkok and they will be organized in many places in Today, 1, June 2014 including Ratchaprasong intersection near Central world, Victory monument an so on. Army and police will try to close these areas but it might be happened some (and severe) conflicts there.
In case of anti-government movements, control by police was not so restrict and many foreign tourists could be seen joining them with casual feeling like a festival, however we should consider meaning of joining to anti-coup is completely different to army and police. Also considering a announcement by Gen. Prayuth with English subscribe day before yesterday, we should consider possibility even foreign tourists could be detained into custody.

にほんブログ村のアクセスランキングのバナーへのポチッともよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
今日もありがとうございました。

20140526011t

写真と文章は直接の関係はありません。Thereis no relations between pictures and articles.

|

« プラユート司令官の施政演説放送(英語字幕つき)/ Televised announcement on political road map by Gen Prayuth | トップページ | ラヨーン県、週末日帰り旅行(その3)シーフード編/ One-day trip to Rayong province (3) seafood »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 反クーデターデモには絶対に近づかないほうが/ You should not be involved in anti-coup movement.:

« プラユート司令官の施政演説放送(英語字幕つき)/ Televised announcement on political road map by Gen Prayuth | トップページ | ラヨーン県、週末日帰り旅行(その3)シーフード編/ One-day trip to Rayong province (3) seafood »