« 紫色の街路樹/ Purple flower on the road side tree | トップページ | バンコクの救急車/ Ambulance in Bangkok »

2014年3月 9日 (日)

渇水で今度は大変なチャオプラヤ/ Drought in Chao Phraya River Basin

ちょうど半年前の雨季には洪水の心配をしていたチャオプラヤ川。その時は、幸い雨季が早く終わりバンコクの大規模な水没は免れたが、今度は逆に早く終わりすぎた雨季と、その後、雨が降らないせいで、水位が下がって大変だという。水位が下がって海水が逆流し、浄水場の海水濃度が上がり、バンコクへの水道供給も危ぶまれているという。

20140307001

Just half-year ago, it was worried about flood on Chao Phraya river in the last rainy season. Fortunately, by early end of rainy season, massive flood in Bangkok was not suffered, but too little rain in dry season after that is now cause crisis on drought in Chao Phraya River Basin. Now, saltwater intrusion in the lower part of the Chao Phraya River reaches a pumping station which supplies tap water in Bangkok and it causes to suspend its operation.

近くのメークローン川から、水路を使ってチャオプラヤへの水の補給も行っているようだが、インラク政権の米価優遇策によって、米を作りたがっている農家との水争いの側面もあり、また新たな紛争の種にならないか少し心配な面も。
幸か不幸か、水が濁っているチャオプラヤ川、今どのくらいの水深か分からないが、これ以上水位が下がって、ボートやバージの運航にも支障をきたすようになったら、観光や産業に大きな影響がでるのではと心配。

20140307002

20131017001

上が今のチャオプラヤの流れ、下の雨季の時の写真と比べると、随分と浮き桟橋が下がっているのがお分かりいただけると思う。
Upper picture show current flow of Chao Phraya river. You can find declining water level and floating pier comparing a picture lower which taken in rainy season.

The government decided to feed the Chao Phraya River Basin from Mae Klong River through canal by diverting water flow.
However, many rice farmer also needs irrigation water since they are encouraged to cultivation by high price policy of Yingluck administration. So it has some aspects of water conflicts.
I cannot find current water level of the river since it's muddiness of water, but if it could effect operation of boat or barge in case more declining water level. I am worried about it could have tremendous effect to industry and tourism.

今日も最後までお読みいただき有難うございます。ついでに下の日本ブログ村のポチッとも押して頂けるともっと嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村

|

« 紫色の街路樹/ Purple flower on the road side tree | トップページ | バンコクの救急車/ Ambulance in Bangkok »

気候・天気」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

2年前の春、仕事でバンコクからアユタヤ方面へと伺いました。大規模な洪水から半年ほど後で、工業地帯の工場の壁に浸水の痕跡がはっきりと残っていたことを思い出します。
今度は渇水ですか。極端から極端に振れる異常気象は日本に限らず万国共通なのでしょうが、不安ですね。

投稿: いかさま | 2014年3月 9日 (日) 23時42分

こんばんは。
本当に極端から極端に振れる現象があちらこちらで起きているようで心配です。
バンコクもこの冬?は30年ぶりの涼しさ(寒さ)だったり、この渇水といい、平年並みというのが、なくなってきているような気がします。

投稿: Khaaw | 2014年3月10日 (月) 22時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 渇水で今度は大変なチャオプラヤ/ Drought in Chao Phraya River Basin:

« 紫色の街路樹/ Purple flower on the road side tree | トップページ | バンコクの救急車/ Ambulance in Bangkok »