« バンコク カーフリーデー/Bangkok Car Free Day campaign | トップページ | セブンイレブンのスタンプキャンペーン/ Stamp campaign of Seven-Eleven »

2013年9月25日 (水)

アンパワー水上マーケットと蛍鑑賞/Amphawa Floating Market and firefly watching tour

20130921001_3

バンコクの西、約80kmサムットソンクラーム県にあるアンパワー水上マーケットは週末だけのマーケット。新鮮なシーフード等を求めバンコクからも多くの人が訪れている。私たちは午後の3時にバンコクを出発し、アンパワーの市場を散策した後、ボートで水辺の蛍を見に行くツアーに参加した。
市場には屋台やお店が並び、食べ歩きや水路に面した道路に置かれたテーブルに座って前の小船で焼いてくれるシーフードを食べることができる。
今回食べたのは、マッドクラブ(ノコギリガザミ)2匹(150バーツ)、手長エビ5匹(170バーツ)、ヒオウギ貝のような貝(50バーツ)、特にマッドクラブが美味しかった。
日が暮れてくると、いよいよ蛍を見るために、約1時間のボートツアーに出発。
船頭さんは、蛍の集まっている木(暗くてよく分からないが、マングローブの木と思う)を探しては、徐行してくれるので、船上から蛍の点滅をゆっくり楽しむことができる。日本の蛍より点滅する間隔が短く、チカチカっという感じ。点滅が同調しているので、漆黒の闇に浮かぶクリスマスツリーの電飾のよう。デジカメで動画も撮ってみたが、到底この綺麗さは表現できていない。是非、直接自分の目で見て頂くことをお勧めしたい。

20130921004_3  20130921003_2


にほんブログ村のボタンを押して頂ければ順位も上がって嬉しいです。
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
有難うございました。

なんとか素敵な光景を写そうとしましたが、あまりにがっかりでした。すみません。もしご覧いただけるなら、画面をできるだけ大きくしてご覧ください、それでないと真っ黒な画面だけしか見えません、すみません。
I try to record beautiful secne but I am disappointed. please to watch in leargest picuture as much as possibelt, otherwise you can onlu black scene, sorry and thank you for your kindness.

Amphawa Floating Market in Samut Songkran province is located about 80km south west from Bangkok and operated only week end evening. Many people visits from Bangkok for tasting fresh sea foods. I joined a tour by Japanese company which started from Bangkok at 3 pm and could enjoy shopping at the market before riding on boat for watching firefly on waterfront tree. In the market you can buy meals, clothes, souvenirs and so on from street venders and stores and you can order sea food dishes cooked in floating boat from a table on the alley facing canal. I ordered mud crab (THB 150 for 2 pieces), fresh water prawn (THB 170 for 5 peaces) and scallop (THB 50 ) all dishes were delicious particularly mud crab.
Then we started for about one hour boat tour for watching fireflies on the tree from canal. Boatman kindly searched special trees, I could not see well but it could be mangroves, and slowed down a engine for watching firefly's flickering well. Interval of flickering is much shorter than Japanese firefly and and it was seen like a Christmas tree since it was synchronized. I tried to take a footage in a video but it was impossible to present actual wonderful scene. I truly recommend you come to and watch actual scene by yourself.

20130921002_2 20130921005

|

« バンコク カーフリーデー/Bangkok Car Free Day campaign | トップページ | セブンイレブンのスタンプキャンペーン/ Stamp campaign of Seven-Eleven »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

食事も美味しそうですし、蛍の鑑賞なんてロマンチックですね。

タイに蛍がいることも知りませんでしたし鑑賞ツアーがあるなんて知りませんでした。

色々教えて頂き、楽しくみさせて貰っています。

投稿: omoromachi | 2013年9月25日 (水) 22時58分

こんばんは。
水上マーケットいいですねえ。
僕もこんなところでご飯食べてみたいですよ。
お写真拡大しましたが、エビやガザミなどすごいおいしそうでした。僕は魚介類が好きなのでなおさらです。
蛍の動画も拝見いたしました。
こんなふうにチカチカ光るんですね。
やっぱいい感じですよ、東南アジアは。

投稿: ロレンツォ69 | 2013年9月26日 (木) 23時48分

omoromachiさん、おはようございます。
レスが遅くなりすみません。
私も、タイに蛍がいるとは、こちらに来て知りました。暑い国なので、一応1年中見られるそうですが、雨季の今頃(8月~10月くらい)が一番多いそうで、それにあわせて参加しました。
ただ雨季なので、スコールに会う可能性もあるのですが、私たちの場合もボートに乗っている前後に短いスコールがありましたが、丁度ツアー中は雨が降らずにラッキーでした。ガイドさんによると蛍の大きさは1cmくらいで日本のゲンジボタルに比べるとかなり小さいようです。
実際に目で見ると、本当にきれいなので、機会があれば是非ご覧ください。
Khaaw

投稿: Khaaw | 2013年9月28日 (土) 07時09分

ロレンツォ69さんおはようございます。レスが遅くてすみません。
魚介類ほんとうに新鮮な上に炭火で焼いてくれるので美味しいです。
こちらの川は流れが緩やかで、日本のように澄んだ水ではないのですが、蛍が住んでいるのは水がきれいな証拠だとガイドさんは言っていました。少なくともバンコクのチャオプラヤ川よりはきれいなのでしょうね。それもあってバンコクの人も食べにくるのでしょう。雰囲気も違って余計美味しく感じます。
蛍の点滅も日本のとは違ってちょっとせっかちでした。
私も色々発見できて楽しいです。
Khaaw

投稿: Khaaw | 2013年9月28日 (土) 07時16分

なんでも炭で焼くのですね!ガザミも貝も美味しそうでした。お酒は?
塚本

投稿: | 2013年10月 1日 (火) 06時20分

塚本さん こんばんは
タイでは、ほんとに炭火焼が多いです。魚介類、焼き鳥、ほんとに美味しいです。
でもマングローブが原料かも・・・
お酒は、ビールを頼んだら、お店の人がほかの店まで行って缶ビールを買ってきてくれました。小さい缶ビールが40バーツでした。
このあと蛍ツアーが控えていたので、1本だけにしておきました。
Khaaw

投稿: Khaaw | 2013年10月 2日 (水) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アンパワー水上マーケットと蛍鑑賞/Amphawa Floating Market and firefly watching tour:

« バンコク カーフリーデー/Bangkok Car Free Day campaign | トップページ | セブンイレブンのスタンプキャンペーン/ Stamp campaign of Seven-Eleven »